【作り方のポイント】

四季の管理

●冬の管理
室内の日当たりの良い窓辺で管理します。暖房が効きすぎる部屋では茎が伸びすぎる場合があるので注意します。
ガーデンシクラメンは戸外で育てることができますが、直接霜にあたると傷むので日当たりの良い軒下などで育てます。



●春の管理
日中、日の当たる戸外で雨が当たらないように管理します。通常のシクラメンは最低気温が10℃以下になるときは室内に取り込みます。

●夏の管理
梅雨時期からは雨のあたらない風通しのよい日陰で管理します。葉が枯れて休眠する場合があります。

●秋の管理
通常のシクラメンは、最低気温が10℃を下回るようになったら室内に取り込みます。


水の管理

●通常鉢の水やり



●底面吸水鉢の水やり



【ワンポイント】
●鉢選び
葉の緑が鮮やかで数が多く、大きさが揃ったものを選びます。花びらに傷があるものは避けましょう。花茎が伸びすぎず高さが揃ったものを選びましょう。



肥料の管理

10月〜4月ごろまで適宜与えます。(月に1回程度)株元から少し離れたところで土に浅く埋め込みます。







花が枯れたらこまめに花がらを摘みます。

●葉組み



株の中央にある葉を外側の葉に引っ掛けるように開きます。
日光が株の中心にあたるよう月に1回程度行います。

  • PDFファイルはこちら

    • おいしさの秘密
    • 安心・安全の秘密
    • 畑まるごとお届け
    ページの先頭へ