プリッとみずみずしい絶品柑橘!「鹿児島県産不知火」2019/03/08




【今が旬の目玉商品】
●プリッ!と果肉の詰まったみずみずしい柑橘!「鹿児島県産不知火(しらぬひ)」
http://www.vege-garden.com/shop/c/cuchan/


こんにちは!

いつもVege Gardenをご愛用いただき、ありがとうございます。

3月と言えば卒業シーズンですね!
花束や卒業証書を入れる丸い筒を持った学生を見かけると、
懐かしい気持ちになります。
学生時代の思い出を振り返ってみると、
本当に色々なものがあるのですが、
今となっては全ていい思い出です。

さて、今回のニュースでは、
「鹿児島県産不知火(しらぬひ)」をご紹介いたします!
みずみずしく甘酸っぱい!と毎年大好評の
うっちゃん農園の看板商品です。

今週もどうぞお見逃しなく!


●プリッ!と果肉の詰まったみずみずしい柑橘!「鹿児島県産不知火(しらぬひ)」
http://www.vege-garden.com/shop/c/cuchan/

冬の間手軽に食べられるからと
みかんばかりに手が伸びてしまった方に、
ぜひお勧めしたいのが今回ご紹介する「不知火」です。

不知火の特徴はプリップリの果肉みずみずしさ
柔らかく弾力のある果肉の一粒一粒にはたっぷりと果汁が含まれ、
一房食べるごとに濃厚な甘さが口いっぱいに弾けます!
果肉の濃厚な味わいは、適度に酸味を抜き、
甘さを引き立たせることによって実現されます。

見た目がゴワゴワとした皮のため、
手で剥くのは難しそうに感じますが、
意外と薄く女性やお子様の手でも簡単に剥くことができます。
しかも、種がなく一房を包んでいる薄皮の袋(じょうのう)も薄いため、
皮を剥いた後はパクパクと食べることができるのも人気の秘訣です!

また、「不知火」と言えば、
へたの部分の凸(デコ)が特徴的な見た目をしていますよね。
デコポンという名前を聞いたことのある方も多いと思いますが、
デコポンは登録商標で、品種名は不知火なんだそうです。

そして、特徴的なへたの凸の部分は、
生長過程で不揃いになりやすく、
凸を持たないまま育つものもあるのですが、
味や品質に影響はないそうです。


☆生産者 うっちゃん農園のこだわり☆

生産者であるうっちゃん農園は、
鶴が飛来する町、鹿児島県出水市に位置しています。
約3ヘクタールの畑では、
不知火や極早生ミカン、ポンカン、スィートスプリングの柑橘4種のほか、
主に九州で栽培されているパパイヤメロンなどの果物、
カボチャ、キャベツ、白菜などの野菜と様々な作物を栽培しています。

安全で美味しい農作物を届けるために、
日々手抜きをせずに地道な努力のもと、
大切に栽培しています。


不知火のおすすめの食べ方ですが、
皮を剥いてそのまま食べるのはもちろん、
ケーキタルト、ゼリーなどのお菓子作りや、
搾ってフレッシュジュースにしたり、
スムージー、ジャムにして食べるのもお勧めです!

プリップリでジューシーな果肉と豊富な果汁、
みかんのように手軽に食べられることが魅力な不知火。
うっちゃん農園の看板商品をお楽しみいただけるのは今だけ!
ぜひご賞味ください!


<商品詳細はこちらから>

 →贈答用 4kg       http://www.vege-garden.com/shop/g/guch-n-0001/

 →家庭用 10kg       http://www.vege-garden.com/shop/g/guch-n-0002/


<生産者インタビューはこちらから>

 → http://www.vege-garden.com/shop/e/euchan/


他にもたくさんの商品をご紹介しています。
「販売中の商品を選ぶ」にはこちらから↓↓
http://www.vege-garden.com/shop/r/r999/



「ベジガーデン」は、全国各地のこだわりの農家が出店するWebサイトです。
商品を農家から直送するため、店頭に並ぶものとは一味違う、
農家直送ならではの「おいしさ・新鮮さ」を楽しめます。

つくり手の顔はもちろん、
農家一人ひとりのこだわりや苦労を丁寧にお伝えし、
既存の食材販売サイトとの違いを明確なものとしています。

 

  • おいしさの秘密
  • 安心・安全の秘密
  • 畑まるごとお届け
ページの先頭へ