【お知らせ】『畑初心者の週末ベジガーデン』が更新されました!(2020.3.25)





いつもベジガーデンブログをご覧いただき、ありがとうございます。

夏の東京オリンピック開催について、1年程度を目処に延期が決定されましたね。
楽しみにされていた方も多くいらっしゃると思いますが、
時節柄、延期を決定して良かったのではないかと個人的には思っています。
アスリートの方たちが全力でオリンピックに向けてトレーニングに励み、
その成果を大会で惜しみなく発揮する姿を観られるよう、
今は徹底的に感染予防に努め、
アスリートの方も他国から試合を見に来る方たちも
安心して来日できるような環境にしていきたいですね!

さて、『畑初心者の週末ベジガーデン』略して『週ベジ』の新しい記事が更新されました。

よく晴れた三連休。
監督と作業員は今日も週ベジ畑へ向かいます。
暖かい気候によってすくすくのびのびと生長した野菜たちを収穫です。
監督と比べても野菜がどれだけ大きく生長したかが伺えます。
収穫した後は、次の栽培に向けて準備をします。
今回はどんな夏野菜を栽培するのでしょうか?
監督と作業員の栽培計画に期待が高まります。


続きはぜひ本編でお楽しみください!




暖かな日差しが気持ちいいと人間が感じていれば、
野菜たちにとっても気持ちのいい気候だったようです。
監督くんが持っている社長のホウレンソウ、見ました?
何の野菜か知らなかったら、なかなか答えにたどり着けないのではないか
というくらいの大きさに生長していましたね!
あれだけ大きくなれば、葉が硬くなっているのではないかと思ったのですが、
やわらかく、美味しくいただいたそうです(作業員さんの後日談)
そしてつやつやと美味しそうに育ったミックスリーフたちは、
先に虫たちが美味しくいただいていたようで、
監督くんと作業員さんは諦めた模様。
うーん、残念!
とは言え、早くも夏野菜の植付け時期に突入しました。
今回収穫した跡地に何を植え付けるのか、
メルマガライター兼ブログライターの私も楽しみです。

それでは私の感想はここまでにして、
本編をお楽しみください!


『週ベジ』は家庭菜園初心者の「私(作業員)」と「監督」がお届けする、
週末に取り組む家庭菜園の記録です。

今、家庭菜園に取り組んでいらっしゃる方も、
取組んでいないという方も、
『週ベジ』を通して家庭菜園をより身近に感じてもらえればと思います! 


『畑初心者の週末ベジガーデン』、略して『週ベジ』の一覧ページへはこちらから↓↓






ベジガーデンブログ(2020年1月〜12月)に戻る

  • おいしさの秘密
  • 安心・安全の秘密
  • 畑まるごとお届け
ページの先頭へ