【お知らせ】『畑初心者の週末ベジガーデン』が更新されました!(2020.3.11)





いつもベジガーデンブログをご覧いただき、ありがとうございます。

最近、時差出勤をしているメルマガライター兼ブログライターです。
1時間早く出社しているので、
いつもの起床時間より1時間早く起きています。
時差出勤を始めたころは朝起きると部屋が寒かったのですが、
最近は目が覚めたときの室内が暖かく、
春の訪れを身近に感じております。
このまま暖かい日が続くといいのですが...。
本格的な春の開始が待ち遠しい今日この頃です。

さて、『畑初心者の週末ベジガーデン』略して『週ベジ』の新しい記事が更新されました。

週ベジ畑も春に向けて準備を始めたようです。
来る種まきシーズンに向け、
作業員が畑を耕し、監督がふっカルを撒く、
見事なコンビネーションで準備を進めていきます。
種まき前の準備も、監督と作業員にとってはもう慣れたもの。
自宅にあったという角材を使用し、
手際よく作業を進めていきます!


続きはぜひ本編でお楽しみください!




作業員さんの鍬さばき、本当に様になってきましたね!
通りすがりのおばちゃんが褒めてくださったのも頷けます。
実は私も祖父の家庭菜園で鍬を使って畑を耕したことがあるのですが、
かなりの重労働なのです(作業員さんは軽々やっているように見えますが)。
深く耕せば耕すほど土がほぐれてふかふかになっていくのでやりがいがあり、
耕し終わった後の達成感もとても気持ちいいですよ。

監督くんの得意技も素敵です!
監督くんはサウスポーなのですね!
ナイスコントロールでふっカルを撒いてくださっています。
週ベジではすっかりお馴染みとなったふっカル、
栽培前の土と混ぜることで土も野菜も元気にしてくれるのでおススメです!
監督くんのような豆まきスタイルでも、
さらさらと撒くスタイルでも、
どちらでも大丈夫ですので是非使ってみてくださいね!

畑のアイドルの監督くんの本日の収穫(?!)と、
楽しそうなニコニコ笑顔にも注目ですよ!

それでは私の感想はここまでにして、
本編をお楽しみください!


『週ベジ』は家庭菜園初心者の「私(作業員)」と「監督」がお届けする、
週末に取り組む家庭菜園の記録です。

今、家庭菜園に取り組んでいらっしゃる方も、
取組んでいないという方も、
『週ベジ』を通して家庭菜園をより身近に感じてもらえればと思います! 


『畑初心者の週末ベジガーデン』、略して『週ベジ』の一覧ページへはこちらから↓↓






ベジガーデンブログ(2020年1月〜12月)に戻る

  • おいしさの秘密
  • 安心・安全の秘密
  • 畑まるごとお届け
ページの先頭へ