【お知らせ】『畑初心者の週末ベジガーデン』が更新されました!(2020.1.16)





いつもベジガーデンブログをご覧いただき、ありがとうございます。

月曜日は成人の日でした。
晴れ着姿の新成人を多く見かけ、街中が一気に華やいだ一日でしたね。
ちなみに、福井県鯖江市で行われた成人式では、
出席者に記念品として眼鏡が配られたそうです。
「めがねのまち」として有名な鯖江市らしいなと思いましたし、
地元の産業についての理解も深まりそうですよね。
週ベジ畑も栽培を通して、食べるだけではなく
栽培の楽しさや大変さをお伝えできるよう、
精一杯取組みたいと思います。

さて、『畑初心者の週末ベジガーデン』略して『週ベジ』の新しい記事が更新されました。

今回は収穫メインの週ベジとなりました。
前回の更新時に監督が確認したあのお野菜を収穫です。
毎日寒い冬でも、少しずつ着実に生長している様子が伺えますね。
その他にも、ミックスリーフに紛れ込んでいたあのお野菜や、
社長のホウレンソウも併せて収穫をします。


続きはぜひ本編でお楽しみください!




秋に植付けた野菜たちも徐々に収穫の時を迎えているようです。
ちょっと珍しい茎ブロッコリー、作業員さんも疑問だったようですが、
確かにいつが収穫のベストタイミングなのでしょうか。
調べてみたところ蕾の直径が3cm程度になれば、収穫時期のようです。
茎ブロッコリーは最初に中心部のてっぺんについている蕾部分を収穫し、
その後脇からどんどん生えてくる蕾〜茎の部分を収穫するといいようですよ。
ということで、写真で見る限り監督くんと作業員さんの収穫は、
ベストタイミングだったようです!

収穫したお野菜たちはサラダに大変身。
自分で育てて収穫したお野菜がふんだんに入ったサラダは、
監督くんも美味しく食べることができたようです。
ちなみにメルマガライター兼ブログライターの私は、
社長のホウレンソウのお味が気になります。

それでは私の感想はここまでにして、
本編をお楽しみください!


『週ベジ』は家庭菜園初心者の「私(作業員)」と「監督」がお届けする、
週末に取り組む家庭菜園の記録です。

今、家庭菜園に取り組んでいらっしゃる方も、
取組んでいないという方も、
『週ベジ』を通して家庭菜園をより身近に感じてもらえればと思います! 


『畑初心者の週末ベジガーデン』、略して『週ベジ』の一覧ページへはこちらから↓↓






ベジガーデンブログ(2020年1月〜12月)に戻る

  • おいしさの秘密
  • 安心・安全の秘密
  • 畑まるごとお届け
ページの先頭へ